タップして閉じる
東京都品川区西五反田のパーソナルトレーニングジム・ラクエル マンツーマン指導

自宅エクササイズ集

  • 10分で全身ストレッチ
  • ストレッチ

019 もも裏(ハムストリングス)のストレッチ

〈ポイント〉

  • ストレッチする側の膝が曲がらないように
  • つま先を天井に向けて
  • 「痛い」より「気持ちイイ」が勝つ強さで

片脚を真っ直ぐ前に伸ばして、つま先を天井に向けます。
反対の脚は畳んで横に倒してください。
手を床またはスネに添えながら前傾していきましょう。
腰が曲がらないように前傾できれば理想ですが、少々丸くなっても大丈夫です。
伸ばしやすさを優先して行ってください。

 

◆体が硬くて体制が辛い場合は
お尻の下にクッションなどを置いて段差をつけると伸ばしやすくなります。

【効能】

柔軟性の代名詞ともいえる「前屈」。柔らかくなると嬉しい部位です。
もも裏が硬いと骨盤の角度が悪くなり、姿勢の悪化につながることもあります。
柔軟性を高めて姿勢改善&プチ自慢してください♪

 


ストレッチのポイント

  • リラックスして、ゆっくり呼吸をしながら
  • ちょっとだけ痛いけど気持ち良いくらいの強さで
  • 勢いをつけずにじっくり伸ばす
  • 20秒~30秒間

 

〇 ● ○ ●

ストレッチの一覧はこちらのページ
・柔らかい体になりたい
・見た目をスッキリさせたい
・疲れを抜きたい
そんな時は深呼吸しながら20秒~30秒間、筋肉を伸ばしてください。
「痛い」より「気持ちイイ」が少し勝つくらいの強さで行ってください。

家ストレッチを上手に取り入れて楽チンBodyを手に入れましょう!