タップして閉じる
東京都品川区西五反田のパーソナルトレーニングジム・ラクエル マンツーマン指導

自宅エクササイズ集

  • 可動域エクササイズ

036【姿勢・猫背】ライイング・スパインツイスト

①横向きに寝て、下の手はまっすぐ伸ばして、上の手は頭の後ろに置きます。

上の脚を前にずらして床に置きます。

 

②息を吐きながら肘を床の方へおろしていきます。

 

③息を吸いながら肘を開きます。目線は肘の先を見るようにします。

開き切ったところで1回深呼吸。

息を吐きながら②へ戻って繰り返しましょう。

 

<椅子に座って行う場合>

片手を頭の後ろ、反対の手を腰に置きます。

息を吸いながら肘を後ろに引いて、体をひねっていきます。

ひねり切ったところで1回深呼吸して元に戻ります。

 

————————————————

  • トレーニングは筋肉痛が残っている日やトレーニングの疲労が残っている場合は、同じ部位は避けあて行いましょう。
  • ストレッチや可動域エクササイズは痛みや違和感がなければ連日行っても構いません。呼吸を大きく、無駄な力みが入らない行いましょう。
  • 回数を多く行うことも必要ですが、それ以上に正しい姿勢や動きで行うことが大切です。分からない点がある場合はトレーナーに確認してください。
  • 痛みのあるエクササイズは無理に行わないようにしましょう。
  • 種目の選択や回数はトレーナーに相談しながら効果的に行いましょう。

————————————————