タップして閉じる
東京都品川区西五反田のパーソナルトレーニングジム・ラクエル マンツーマン指導

公式ブログ

2016/01/10
  • トピックス
  • 鶴田学ブログ

ダイエットのペースはどのくらいが最適?

体組成計

皆さま、こんにちは。
パーソナルトレーニングジム・ラクエルの鶴田です。

今月は体組成評価シートをお渡しする月です。
この3か月間の変化はいかがでしたでしょうか?

順調に推移している方はこのペースをキープ!
停滞している方はアクセルを入れなおしましょう!

先日、山田が書いた「目標と日課でトレーニング結果を上げる」記事を
読んでいただいた会員さんからこんな質問がありました。

「この先どのくらいのペースで体重を減らしていけばよいですか?」

前回の記事では、目標は具体的に立てることが大事とお伝えしました。
ただし具体的であれば何でも良いわけではなく、
実現できること、そして無理のない設定であることが必要です。

ダイエットは無理をすれば1か月で5kg、10kg落とすことも可能ですが、
長期的に見ればリバウンドするリスクは非常に高まります。

では、どのくらいのペースが良いのでしょうか?

 

◆ダイエットのペースの目安は最大1か月で体脂肪率マイナス2.5%

これが体に負担をかけずに体重を落とせける上限と言われています。

この会員さんの場合は体脂肪率が29%、体重が50kgなので
1か月で体脂肪率マイナス2.5%、体重にすると1.25kgが目標値になります。

これを1日あたりのカロリーに計算してみると292kcal。
運動と食事を合わせて1日マイナス292kcalを目指せばいいわけです。

292kcalがどのくらいかというと…

  • ウォーキング30分と、
  • クッキー4枚分

 

ダイエットは数字通り一筋縄に進むわけではありませんが、
このようにカロリー計算をすると
1日にどの程度の努力をすれば良いのか分かりやすくなります。

そこから日課を設定して、あとは前回お伝えしたとおり
日々それをクリアしていけばよいわけです。

カロリーに振り回されるダイエットは良くありませんが、
日課の設定やモチベーションアップに
上手に活用できれば利用価値は大です。

 

何事もまずは根拠があることが大事。
その根拠からやるべきことを割り出して、

あとは自分の体を信じて(体は絶対裏切りません!)
コツコツとルーティンを継続してくのみ。

気持ちに無理の掛からない最適なペースでダイエットを進めましょう!