タップして閉じる
東京都品川区西五反田のパーソナルトレーニングジム・ラクエル マンツーマン指導

公式ブログ

2018/09/21
  • トピックス
  • 鶴田学ブログ

五反田の地域誌にコラムを掲載して頂きました。

皆さま、こんにちは。
パーソナルトレーニングジム・ラクエルの鶴田です。

トレーナー専門誌のダイエットコラムの掲載が終わって
一息ついていたところに…
五反田地域誌へのコラム掲載依頼があり、
食事バランスについて書かせて頂きました。

誌面には、体に良いお店の情報や
五反田の再開発計画について、
そして、私が五反田で開業するきっかけを作って下さった
ワタナベボクシングの会長さんのインタビュー記事も載っています。

五反田商店街組合に加盟しているお店で配布しておりますので、
ぜひ本誌もご覧ください。

 

 

● 〇 ● 〇 ● 〇

 

皆さま、こんにちは。
五反田でトレーニングジムを開いて10年目。
地域の皆さまのおかげで無事節目の年を迎えることができ、
この場を借りて感謝申し上げます。

日頃、私どものジムにはダイエットをしたい方、
山登りや ゴルフの為の体力をつけたい方、
腰や肩の痛みを改善したい方など
さまざまな目的の方がいらっしゃいます。

体を作る上で運動は欠かせないものですが、
それと同じくらい大切なのが日々の食事です。

私たちの体は毎日の食事を材料として作られていて、
例えば腕の良い大工さんでも材料が足りなければ家を建てられないように、
体も必要な食材が集まらないと思うような健康や体力が手に入りません。

体の悩みを無くし
日常生活をより元気に過ごすために、
運動+食事に意識を向けた生活をぜひ送ってみてください。

 

● 〇

 

体に必要な食材は
上の写真のように食事を4等分したときに、

  • 野菜が2/4
  • タンパク質(肉・魚料理)が1/4
  • 炭水化物(ごはん・パン)が1/4

と覚えて頂くとシンプルです。

1日3食のうち2食をこのバランスで摂ることができれば、
健康・体力のベースアップに繋がります。

◇野菜には、
免疫力を高める、疲労やストレスから体を回復させる、
腸内環境を整えるなどの働きなどがあります。

◇タンパク質
筋肉や肌・髪など体の内面、外面を作る基になります。

◇炭水化物
体を動かすエネルギー源ですが、
摂りすぎると体脂肪に変わるので注意が必要です。
女性はごはん100g、男性は150gを目安にしてみてください。

 

● 〇

 

食事は自炊するのが一番。
でも、忙しい時は外食も上手に併用してください。

例えば、城南信用金庫向かいの旬八青果店さんには、
野菜もタンパク質がしっかり摂れる
バランスの良いお弁当があり、私も頻繁に利用しています。

また、カレー屋さんやラーメン屋さんでも、
野菜や肉を追加できたり、ごはん・麺の量を減らす等のカスタマイズができるお店が最近は多いです。

五反田界隈でも色々なお店で体に良い食事を摂れますので、
ぜひ皆さまも「ここに来れば安心」という食の駆け込み寺を見つけてください。

 

● 〇

 

最後に、
近ごろは「食事制限」「炭水化物カット」という言葉をよく耳にしますが、
食事に対しては決してストイックに考える必要はありません。

ダイエットや体質改善をする際にも、
量を減らそうとするのではなく、必要なものが揃っているかどうか
(野菜2品、たんぱく質1品、炭水化物1品)を第一に考えてみてください。

バランスの良い食事は自然と満足度も高くなり、
食べ過ぎの予防にもつながります。

食べることは私たちの生活の中の大きな楽しみの時間です、
体も気持ちも整うよい食事を日々楽しんで下さい。

Instagram