タップして閉じる
東京都品川区西五反田のパーソナルトレーニングジム・ラクエル マンツーマン指導

公式ブログ

2016/11/20
  • トピックス
  • 鶴田学ブログ

トレーニングセミナーで旧敵と再会!

mbsc-cfsc

皆さま、こんにちは。
パーソナルトレーニングジム・ラクエルの鶴田です。

今年もいよいよ師走が近づいてきましたね。
大崎橋の周りもすっかり落葉して冬景色です。

さて、そんな折、
来年からのプログラムの準備も兼ねて
トレーニングセミナーに行って参りました。

アメリカで人気の、全米No.1ジムに2度選出されている
MBSC(マイクボイル・ストレングス&コンディショニング)ジムの
資格認定セミナーです。

プログラムの内容は、
メジャーリーグのボストンレッドソックス等でも行われている
体の機能性を高めるトレーニングを
一般の方向けにカスタマイズしたもので、

  • 筋肉のトリートメント
  • 呼吸の仕方
  • 動きのクセの修正
  • 素早い動き方
  • 体幹の鍛え方

など、身体に必要な要素が幅広く組み込まれています。

これまでスポーツ現場で行われてきた
「より速く、より強く、より高く」なるためのトレーニングを
分かりやすく、様々なトレーニングツールを使って行います。

ラクエルでも、
来年から少しずつ取り入れて参ります。
新しい道具もたくさん登場しますので、
ぜひ楽しみにお待ちください!

 

10年ぶりの動きでひどい筋肉痛に!!

実は鶴田は、
10年前は社会人アメフトのチームトレーナーをしておりました。

ダッシュやタックルが専門の大男たち相手に
トレーニング指導に駆け回っていました。
ですので、今回のようなトレーニングはお手のものだったのですが…

さすがに10年の月日は長く。
始めの10分くらいで、あっという間に筋肉痛になってしまいました(^^;

今日でセミナーから3日経ちましたが、
生活が億劫になるくらい、もも裏とお尻の筋肉が痛いです…

プログラムの勉強と一緒に
体をサボらせてはいけない!ということを
身をもって学びました。

スポーツ現場のトレーニングは
1回1回の動きにチャレンジ要素があるので
ついのめり込んでしまい面白いですよ(^^;

もちろん、レッスンでは
お一人お一人の体力に合わせて
楽しんで行って頂けるよう準備致しますので、ご安心ください!

 

 

● ○ ● ○

 

 

ところで、

講師の齋藤邦秀さん(写真の一番左のシャープな方!)
とお話をしてみたところ、
アメフト時代に相手方のトレーナーとして
対戦したことがあったようでした。

齋藤さんはレナウンというチームで
鶴田はハスキーズというチームで
グラウンドを挟んで対峙していたわけです。

もちろん、
齋藤さんは当時から一線で活躍されていて、
駆け出しの鶴田とは天と地ほどの差でしたが…

あれから10年経って、
セミナーという場でお会いできて
嬉しさのあまり?いろいろ質問させて頂き、
とてもいい勉強になりました!

10年という月日の長さを
筋肉の痛さと共にしみじみ感じながら、
今後の意欲をすごくもらえた一日になりました。

日々の積み重ねが大切です!
皆さまも10年後の健康、10年後の幸せに向けて
良いトレーニングをしていきましょう!