タップして閉じる
東京都品川区西五反田のパーソナルトレーニングジム・ラクエル マンツーマン指導

公式ブログ

2022/06/29
  • トピックス
  • 鶴田学ブログ

一歩目を速く!スポーツでスピード負けしない為のエクササイズ《テニス サッカー バスケ バドミントン 他》

皆さま、こんにちは。
ラクエルの鶴田です。

様々なスポーツで、勝つためには
「一歩目のスピードが大切」と言われます

大事な場面で競り合いに勝ったり
素早い反応でポイントを奪ったり
試合を左右する重要な要素です。

ボールの跳ぶ方向や
相手の動き等を
目で見てすぐに体を反応させる
専門的には「クイックネス」と呼ばれる体力要素になります。

テニスをしている
ラクエル会員さまの娘さんが
一歩目のスピードを上げたいとのことで
クイックネスを高めるためのエクササイズを
動画にまとめてみました。

クイックネスを高めるには
瞬間的に進行方向へ
地面を蹴りだすことが大事になるのですが

これを3つのステップで習得できるように
エクササイズを作ってみました。

テニス以外でも
サッカー、バスケ、バドミントン、
ハンドボール、ボクシング…
様々なスポーツに役立ちますので
ぜひ多くの方に試して頂ければと思います!

〇 ● ○ ●

ちなみに、その娘さんは
小学生としては身長が高いため
すばしっこさでは周りの選手に負けてしまいます。

小学生~中学生にかけて
ゴールデンエイジという呼ばれる期間があり
小学生の時は筋力よりもクイックネスの能力が高まります。
筋力はクイックネスに遅れて高まっていくのです。

そのため、
今は長い手足を操るだけの筋力が追い付かず
素早さの面では不利に働きます。

ですが、
中学生になって筋力が伸び始めると
手足の長さが利点に変わっていき
周りの選手に対してのアドバンテージとなります。
中学生になれば必ずパフォーマンスはグンと伸びます。

とは言え!
現時点でも効率的な体の使い方を覚えることで
クイックネスを高めることは可能です。
身のこなしを磨いてすばしっこい選手たちに食らいつきましょう。

がんばれ!!

● ○ ● ○

ところで、このクイックネス。
スポーツをしていない方でも
何気ない日常動作に役立つことが多いので
楽しい種目を考えて、レッスンでも取り入れたいと思います!

お楽しみに!!