タップして閉じる
東京都品川区西五反田のパーソナルトレーニングジム・ラクエル マンツーマン指導

公式ブログ

2019/08/20
  • トピックス
  • 小林利輝ブログ

NPCJ フィジーク ノービス部門 4位入賞!

 

皆さま、こんにちは。
ラクエルの鶴田です。

先日行われたNPCJ埼玉大会のフィジーク ノービス部門で
ラクエルトレーナーの小林が初出場で4位に入賞しました!
(前列いちばん左の水色のパンツの選手)

フィジークとは、
水着を着た時の逆三角形の体型の見栄えを競う部門で
多くのトレーニング愛好家が目指すカテゴリーです。

ちなみに「ボディビル」はフィジークより
さらに筋肉量が多い、
『ザ・筋肉ムキムキマン』の部門。

俳優の金子賢さんが広めた
「ベストボディジャパン」は
フィジークより細身の
均整の取れた筋肉美を競います。

 


逆三角形=広背筋
〈女性はウエストラインの強調〉

逆三角形の体を作るためには
肩や胸の筋肉も大切なのですが、
最も重要なのが「広背筋」と呼ばれる背中の筋肉です。

下の小林写真で言うと、
胸筋の斜め下に見える
脇の後ろから横に
盛り上がっている部分になります。

 

広背筋のトレーニングは、
男性はホルモンのバランス的に
筋肉がつきやすいので逆三角形の体型に

女性は
脇の後ろからウエストに続くラインの引き締めと
肩甲骨を後ろへ引き寄せることによる
姿勢改善の効果があります。

小林は1日100回の懸垂で
この広背筋を作り上げました!

ラクエルでは、
ケーブルを引っ張るマシンが該当するので
皆さまもバッチリ広背筋を鍛えましょう。

 

 

減量13kg、ぶつけ本番で見事入賞!

筋肉を鍛える一方で、
もう一つ重要なのが「減量」です。

体脂肪が少ないほど
筋肉がキレイに浮き立ってくるので、
大会出場者は皆、減量に取り組みます。

小林も大会に向けて
4ヶ月間で13kg体重を落としました。

料理で油は一切使わず
「煮る」か「蒸す」かの
ストイック食生活をコツコツと続けましたが、

減量期間を通してバテることなく
いつもの天然元気キャラのままで、
上手にカロリーとストレスを
コントロールできていたようです。

 

そして・・・
ボディコンテストでは
筋肉だけでなくポージングも
重要な審査基準になるのですが、

なぜか小林は
一切ポージングの練習をせずに
本番を迎えました⁉

大会前に「大丈夫なの?」
と聞いてみると、

「当日、周りの人にやり方を聞いてみますー」
と脳天気な答えが。。。

実際に、
会場で周りの参加者の方に教えてもらい
見よう見まねでステージに立ったそうです。
(周りの皆さま申し訳ございませんでした・・・)

 

● 〇 ● 〇

 

何はともあれ、
随所に小林らしさを発揮して
見事入賞することができました!

これも皆さまの応援のお陰です。
ありがとうございました!!

ぜひ、
カッコイイ背中を
手に入れたい方、
綺麗なウエストラインと姿勢を
手に入れたい方は
小林背中塾へ入門してください!

恩返しを込めてバッチリご指導いたします!