タップして閉じる
東京都品川区西五反田のパーソナルトレーニングジム・ラクエル マンツーマン指導

トレーニングの成果

  • 筋力アップ、機能改善

30代男性 筋肉量アップ 筋トレ本を読んで 肉体改造を決意!

皆さま、こんにちは。
今回は30代男性Oさんの
筋肉量アップトレーニングの
事例をご紹介させて頂きます。

Oさんはこれまで
サッカーやジョギングなどを
行ってきましたが筋トレは未経験でした。

ところがある時、
テストステロンさんという
人気の筋トレ社長さんの本を読んで
「筋肉をつけよう!」と思い
ラクエルでトレーニングを開始しました。

ちなみにテストステロンさんは
以下のようなメッセージを発している方です。

情に厚くエネルギッシュで
著書やTwitterで大人気の方です。

機能改善をしながら、しっかり鍛える

筋トレは初チャレンジのOさんは
まずはベーシックな種目のフォームを
覚えるところからスタートしました。

始めの頃は

  • スクワット30kg
  • ベンチプレス35kg

でスタートして
だんだんとバーベルで重量を掛けていきました。

お仕事はフリーで活動されていて
繁忙期には疲労が溜まる毎日を過ごされていますが
「筋トレの時間を優先して取る!」と
モチベーション高く、着々と取り組んでくださいました

筋トレは
正しいフォームで行うことが何よりも大事で
パワフルな印象がある一方で
実は体の各所で繊細な動きが求められます

気合と根性だけでは
良い成果を出すことができないのです。

Oさんも
肩関節や胸のインナーマッスルの
改善エクササイズや
股関節を深く屈曲させるための
動作練習などを行って
正しい動きをマスターしながら
キツイトレーニングを続けていきました。

「筋肉で去年より服がきつくなった」

Oさんは、
ラクエルでの週1回30分のトレーニングに加えて
ご自宅でも週1回、腕立て伏せも行って下さいました。

また、筋肥大のために
たんぱく質や野菜の接種などの
栄養バランスの改善にも取り組み
開始から5か月目には
「筋肉が増えてきて、去年の服がきつくなった」
と感じるようになりました。

そして、1年2か月経った頃には
冒頭の写真のように腕や胸板が
厚く変化しました。

忙しいときもそうでないときも
週1回バーベルを持ってご自身の体と向き合い
当初の「筋肉をつけたい!」という
目標を着々と達成されています。

初めは30kgだったスクワットは
この時点で70kgに
35kgスタートだったベンチプレスは
67.5kgでできるようになりました

テストステロンさんがおっしゃるように
筋肉を鍛えることは

  • 外見の変化
  • 自分の体に対する安心感
  • 努力を注いできた事実

によって

自信、自己効力感、
物事に対する前向きなエネルギー
などの人生を豊かにするための
無形の財産を得ることができます。

楽しくキツく週1回筋肉を鍛えて
よりパワフルに、よりスマートに
充実した毎日を過ごしていきましょう!