タップして閉じる
東京都品川区西五反田のパーソナルトレーニングジム・ラクエル マンツーマン指導

公式ブログ

  • 食事日記
  • 鶴田学ブログ

ケーキと上手に付き合って 健康にもダイエットにも役立てる

kurisumasuke-ki

皆さま、こんにちは。
ラクエルのパーソナルトレーナー/オーナーの鶴田です。

昨日はクリスマスでしたね。クリスマスといえばケーキ。
我が家でもサンタがデコレートされているチーズケーキを頂きました。

トレーニング中いつも口やかましく食事のことを話しているので
「鶴田さんもケーキ食べるんですか!?」と驚かれてしまいそうですが…

私もクリスマス、誕生日などの記念日にはケーキを頂きます。
しかも、我慢せず食べたいだけ食べます。

えっ!?ケーキを我慢しないで食べたら太りますよね!!?
と思うかもしれませんが、そんなことはないのです。

 

ダイエットに悩む方がよく言うのは
「我慢しているんですけど…」
という言葉。

我慢しているということは、満足できていないということ。
でも、
ダイエットに悩んでいる=太っている
太っている=たくさん食べている
のです。

ではなぜ、たくさん食べているのに満足できないのか。
それは、食べることの価値が下がってしまっているから。

 

せっかくの海外旅行も嫌いな人と行けば楽しさは半減ですよね。
同じように、せっかくのケーキ(お菓子もそうですね)も
ストレスや後ろめたさと共に食べれば満足度は半減。
適量では満足できず、たくさん食べることになってしまいます。

ケーキやお菓子もいわば一種の娯楽です。
上手に使うことができれば、
心身ともリフレッシュできてポジティブな意欲につながるので、体にプラスになることもあります。
でも、使い方を間違えたら太るし疲れるし、せっかくのご褒美も台無しです。

価値のあるものだからこそ、やみくもに食べるのではなく、
いつ、何を、どのくらいならOKという
自分の中の正しいルール作りが必要になります。

ケーキやお菓子もその価値を薄めずに
充分活用できれば健康ダイエットの後押しになるのです。

年末年始もおいしい物と向き合うことの多い期間です。
上手にリフレッシュして、疲れず太らずに過ごしたいですね!